Value Domain Web3 | NFTドメイン登録・管理サービス

Web3時代の新しいドメイン NFTドメイン
Web3時代の新しいドメイン NFTドメイン

News

ドメイン検索結果

NFTドメインとは?

NFTドメインは、従来のドメインと同じく、インターネット上でのあなたの住所(ウェブサイトのアドレス)となります。ただし、その所有権はNFT(非代替性トークン)の性質を活かしてブロックチェーン上で明確に記録されるため、第三者による無断使用の心配がなく、あなたが永久に保有できる点が大きなの特長です。 従来のドメインとは異なり、料金を支払うのは取得時のみで、更新料が一切発生せず、一度手に入れれば所有権が永遠に続きます。 また、長く複雑なウォレットアドレスの代わりに使用でき、取引やコミュニケーションをよりシンプルに、スムーズに行うことが可能です。

FTドメインとは?
  • 第三者による
    無断使用の心配なし

    第三者による無断使用の心配なし
  • 更新料なしで
    永久に所有可能

    更新料なしで永久に所有可能
  • 複雑なアドレスを
    わかりやすく

    複雑なアドレスをわかりやすく

従来のドメインとの違い

インターネットドメイン NFTドメイン
ドメインの変換対象 IPアドレス ブロックチェーンアドレス
管理・所有権 レジストリからレンタル 登録者が100%所有
総額利用料金(10年保有の場合) 10,000円~15,000円程度 20ドル~
ドメインの更新 あり なし(事業者により異なる)

表が見切れている場合、横スクロールできます

さまざまな使い方

  • 暗号資産の
    ウォレットアドレス

    暗号資産のウォレットアドレス
  • 分散型Webサイトの
    サイト名

    分散型Webサイトのサイト名
  • Web3サービスの
    認証アカウント

    Web3サービスの認証アカウント

NFTドメインは、これから先
さらに使い方が増えていくことが予想される、
新時代のドメインです。
ドメイン名は早い者勝ち。 いまのうちに取得しておくことが
重要です!

全12種類の
完全オリジナルドメイン

NFTドメイン人気ランキング

  • .X

    X(旧Twitter)などで
    デジタルID名としての利用用途で大人気!

  • .bitcoin

    NFTとしてシンプルに分かりやすく汎用性のある文字列が好評です!

  • .go

    新しく追加された「.go」は早くも3位と注目を集めています。二文字で汎用性もある人気ドメインです。

  • .polygon

    ブロックチェーンレイヤー2の「Polygon」を表したドメイン。Polygonのプロジェクト内でのデジタルIDとして使われる方が多いです。

  • .wallet

    暗号通貨のウォレット用として
    取得される方が多いです!

料金

1個当たり 356 円~ その他の料金は一切いただきません

  • .unstoppable

    356円~

  • .blockchain

    534円~

  • .zil

    534円~

  • .dao

    891円~

  • .888

    891円~

  • .nft

    891円~

  • .wallet

    891円~

  • .bitcoin

    891円~

  • .polygon

    891円~

  • .go

    891円~

  • .crypto

    1782円~

  • .x

    1782円~

ドメインの文字数、ドル円為替レートにより価格は変動するため、必ず検索結果の料金をご確認ください。

表示価格は 8文字/数字含む の価格です。

Value Domain Web3 なら難しい設定や
管理は不要

  • 海外の業者に
    登録するのは
    ちょっと不安……

    POINT01 安心サポート

    安心サポート

    日本企業が運営し、NFTドメインの登録から運用までトータルでサポート

    POINT OPEN +POINT CLOSE -
  • ウォレットや
    必要な設定など
    よくわからない……

    POINT02 ウォレットの準備が不要

    ウォレットの準備が不要

    Value Domain Web3のウォレットでNFTドメインを管理・代行

    POINT OPEN +POINT CLOSE -
  • 支払方法が
    複雑で毎月の
    請求処理が大変そう

    POINT03 豊富な決済手段を用意

    豊富な決済手段を用意

    通常クレジットカードか仮想通貨のみですが、日本円に換算して請求書払いや銀行振り込みなどに対応

    POINT OPEN +POINT CLOSE -

登録はかんたん
3ステップ

  • STEP1 まずはドメインを検索 まずはドメインを検索
  • STEP2 取得可能か確認 取得可能か確認
  • STEP3 お支払いで取得完了! お支払いで取得完了!

よくあるご質問

  • NFTドメインとはなんですか?

    一つのNon-Fungible-Token(NFT)で表されるユニークなドメインであり、ウェブサイトドメインとしても機能する暗号化ウォレットアドレスという二つの重要なアイデアを兼ね備えています。 NFTドメインを利用することで一つのドメインに複数の暗号アドレスを登録することができるため、通貨ごとに別々の暗号アドレスを使う必要がなくなります。Web3ドメインとも呼ばれます。

  • NFTドメインに「WHOIS」公開はありますか?

    Web1ドメインと同じ形式でのWHOISはありません。ただし、登録と同時に、パブリックなブロックチェーン上に書き込まれますので、ドメインがいつどのウォレットで登録されたかは公開されます。初期ではバリュードメインのウォレットに紐づけされた状態で公開されます。

  • NFTドメインは移管できますか?

    別のウォレットへの所有変更を行うことでできます。コントロールパネルから移管を行ってください。

  • NFTドメインでWebサイトの公開はできますか?

    Web3.0対応ブラウザ(Brave)やUnstoppable拡張機能を既存のWebブラウザにインストールすることでWebサイトのドメインとして使用することができます。

  • NFTドメインのウォレットの管理は誰が行いますか?

    NFTドメインはValue Domain Web3 管理のウォレットにミントされ管理されます。
    NFTドメインをお客様のウォレットにて管理したい場合はコントロールパネルから移管申請を行ってください。

  • 一度登録したNFTドメインの取り消し・返金はできますか?

    NFTの特性上、一度ブロックチェーンに書き込まれた情報の取り消しは行なえません。
    上記の理由により、一度ご購入いただいた代金の返金はお受けできません。

  • NFTドメインの価格はいくらですか?

    取得文字列により変わりますので、検索いただいた後の結果画面の表示価格をご確認ください。NFTドメイン代 + 消費税 + 管理代行料(必要な場合)がかかります。

  • NFTドメインの取得時に必要なものはありますか?

    Value Domain Web3の会員登録が必要です。会員登録はこちらから。

  • NFTドメインに更新料はかかりますか?

    かかりません。初回登録料のみでNFTドメインを所有することができます。ただし、管理料がかかるドメインは、年間の管理代行料が別途必要になる場合があります。
    登録時に表示させていただいていおり、不必要な場合は0円となります。

  • どのような決済手段が利用可能ですか?

    クレジットカード決済(VISA / MasterCard / DISCOVER / Diners Club / JCB / AMERICAN EXPRESS)、Amazon Pay、WebMoney、銀行振込、コンビニ決済がご利用いただけます。

  • NFTドメインは検索エンジンにインデックスされますか?

    現在、インデックスはされません。

  • NFTドメインのmeta情報の変更は行なえますか?

    暗号通貨アドレス設定とWeb3サイト設定に対応しています。